なぜNTRは流行っているのか?

なぜNTRが流行っているのか?

 

今日はこのテーマについて僕なりに分析してみました。

 

結論から言うとユーザーは寝取られ側ではなく寝取っている側のスタンスで見ているということです。

 

僕は何十回も寝取られる旦那や彼氏をやってみましたがぶっちゃけ何が良いのか分かりませんでした。

見るユーザーの気持ちが理解出来ないのです。

 

寝取られたい願望なんてもったことないしな。

きっと世の中には自分以上の変態がたくさんいるんだろなー

 

そんなふうに考えていたのです。

 

ですがある時すぐに動けるように現場をなんとなく見ていた時に思ったんですね。

 

「こんな綺麗な女優さんに「あの人より良いー!」とか言われたらマジで嬉しいよなー。男優さん羨ましー(※´ω`※)」

 

ん?待てよ?

 

僕は今まで寝取られる側の視点でしか物事を捉えていなかったんです。

もし自分がNTR作品を見るとしたら誰になりきるだろうか?

僕は寝取る側の視点で恐らく見るだろう。

 

なぜなら寝取られたいわけではないからです。

 

新たな気づきです。

 

そこでNTRが流行っている理由を僕なりに分析してみました。

 

まず感情移入するポイントは2つです。

 

1.隣の芝は青く見える理論

2.承認欲求

 

1隣の芝は青く見える理論から解説していきます。

 

これは言わずと知れたことわざです。

 

自分の家も青く綺麗な芝が生えていても隣のお家は何故か自分の家の芝よりも青く綺麗に見えるという人間なら誰しもが持つ心理です。

他人のものって良く見えるんです。

 

NTRはまずここを抑えてる。

 

誰かの奥さん

誰かの彼女

 

まさに隣の彼女は美人に見えるに当てはまります。

 

そして次は2つ目のポイント

承認欲求です。

 

そもそも承認欲求とは他人に認められたい、褒められたい、他人より優越な立場に立ちたいなどのこれまた誰もが持つ人間の基本的な欲求です。

 

及川は自分で自己顕示欲が強いと言っていますがこれも承認欲求の1つです。

 

NTRと承認欲求は何か関係があるの?

 

実は大ありです。

 

この話を分かりやすくするためにNTRの歴史を簡単に見ていきましょう。

 

元々NTRは強引な作品が多かったんです。

言ってしまえば強姦もののような作品がほとんどでした。

 

そこでNTRに新たな風が吹きます。

 

そう。

快楽堕ちという概念です。

 

元々は嫌々だったのがだんだんと女性がその気になってしまうというアレです。

実はここ最近のNTR作品はほとんどこの快楽堕ちの流れで作られています。

 

ではこの快楽堕ちと承認欲求がどう結びつくのか?

 

勘の良いあなたなら気づいているかもしれません。

 

寝取ってる側は褒めてもらえるのです。

 

旦那のより良いー

彼氏より気持ちいい

これがないとダメー

 

これ寝取ってる側からしたら褒められてます。

褒められるって承認欲求超満たされます。

 

認められたー!

俺は他人より上だぜー!

 

的な感覚ですね。

誰だって否定されるより褒められた方が嬉しいです。

 

しかも誰かの妻や彼女に言われるわけです。

 

まさに隣の芝は青く見える理論と承認欲求のダブルパンチです。

 

こりゃたまらんわ!と。

 

まとめると

誰かの奥さんや彼女が自分を褒めてくれるから精神的にも気持ちいい!ということです。

NTRは寝取られたい人よりも

 

認められたい!

他人の持ってるものが羨ましい!

 

潜在的にそういった感情持っている人が買っている。

 

これが及川なりのNTRが流行っている理由です。

 

いかがでしたか?

 

NTR作品をかなり徹底して掘り下げてみました。

 

次からはNTRを寝取る目線で見てみたいと思います。

 

-----------------------------------------------------

限定案内もあるよ♪

及川のめるまが

https://my172p.com/p/r/4EJg1VuS

Twitter

https://twitter.com/SILKLABOOIKAWA

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCZYacJJBkpk_NWsR0bxySMw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。